素敵な毎日を送りたい

仕事と子育てで忙しい中、自分のやりたい事も出来るって素敵じゃないですか?

我が家のアイドルラブ

この記事をシェアする

 

f:id:setonori0130:20201010204012j:plain
家を建てて、小さいけど庭を造りふと「犬飼う?」と家族のまえでつぶやいたとき、
犬好きの夫はすぐさま話に乗ってきました。飼うなら絶対芝犬
と思っていたみたいで、さっそく犬探しを始めました。正直、私は犬はそこまで好きではありませんでした。でも、言ってしまった手前、今更後に引けなくなって、飼うことにしました。我が家には子供が男の子しかいないので、女の子が欲しいという気持ちがあったので、メス犬がいいなと思っていました。

はじめは、動物愛護団体の高齢で犬を飼うことが難しくなって手放した芝犬を譲りうける予定でしたが、いい飼い主に恵まれたとのことでご縁がありませんでした。

その後、ペットショップでひとめぼれした柴犬を見つけたためを飼うことにしました。

名前は「ラブ」メスです。
共働きで、家にほとんどいない、私たちが本当に犬を飼ってもいいのか?という気持ちもあったのでいろいろ調べました。

 

犬を飼うメリット

🐶癒される

🐶運動不足解消

🐶命について考えることができる

🐶交流ができる

🐶子供にも良い影響を与える

など、様々なメリットがあります。

癒される

特に、癒し効果はとても大きなメリットです。犬だけではありませんが、ペットには高い癒し効果があります。

ペットと触れ合うことで発生する脳内ホルモンには、精神の安定やストレスを軽減させる働きがあり、心身をリラックスさせる効果があるといわれています。

「オキシトシン」愛情ホルモンや癒しホルモンとも呼ばれ、ストレス軽減効果もあります。

「セロトニン」イライラやストレス、疲労感を軽減する作用を持ち、高い癒し効果があります。

科学的根拠もあり、医療現場や学校、介護施設などでアニマルセラピーとして取りいれられています。

運動不足解消

毎日散歩に行かなければいけないので、犬がいることで、散歩することで運動不足解消に一役かってくれます。私も散歩に行けばわざわざ運動しなくてもいいとは思うけど、なかなか、続けることができないのが、、、。悩みです😢

交流ができる

実際に、我が家も犬を通して家族同士の交流が増えました。子供たちのお友達も、犬が苦手な子供も犬が苦手じゃなくなったと、感謝されました。学校の帰りに餌をやって帰る子供や、近くに住む高齢の方などは散歩の途中に声をかけてくれています。

命のついて考えることができる

犬は、人間の数倍のスピードで年を取ります。生後3か月で購入した我が家の犬も成犬です。年をとって病気をしたり、命について考えることが増えてくると思います。

子供たちにも、命の尊さについて考えてもらえればと思っています。

 

犬を飼うデメリット

もちろん、犬を飼うことはいいことばかりではありません。

🐶散歩にいかないといけない

🐶簡単に旅行に行けない

🐶お金がかかる

🐶ものを壊される

などがあります。

散歩に行かないといけない

毎日散歩に行かないと、夜中に吠えたり、庭にふんをしたりします。

犬を飼った当初は、子供たちも散歩に行っていましたが、段々をいかなくなり、今ではほとんど夫が行っています。

私も、あまり行かないのでたまに近づくと吠えられることがあります(;^ω^)

簡単に旅行に行けない

最近では犬と一緒に泊れるホテルなども増えてきましたが、犬と泊れるホテルがなけペットホテルなどに預けなくてはいけなくなります。

お金がかかる

高齢になったときに病気をしたり、介護が必要になったり、毎日の餌代などでお金がかかることはあるとは思いますが、それが生き物を飼う責任だと思います。ペット保険などもあるので、いざというときには備えておく必要もあります。

ものを壊される

我が家の犬は外で買っているので、家財を壊されることはありませんが、芝を敷いていたのが、穴だらけにΣ(゚Д゚)

穴を掘って、自分の居場所をつくっています。

まとめ

犬を飼い始めて、4年目ですが、ほんとうにかわいいです。ラブを迎え入れるときはずいぶん悩みましたが、今ではかけがえのない家族の一員です。

柴犬は、番犬にもなるって思っていましたが、自転車を3台も取られて、番犬にはなってないようですねー!!

大変なこともありますが、犬の癒し効果は無限大!!ということは分かりました。

これからも、大切に育てていきます。